DiDiフード 配達員向け

隠しボタン?DiDiフードの配達アプリで銀行口座を登録する方法

銀行口座の登録方法について紹介していきます。

「銀行口座を登録方法のためだけにわざわざ記事を書くべきか」

と思ったのですが、実際に非常に分かりにくいという声をいただいたので、今回、記事にすることにしました。

それでは見ていきましょう。

少し分かりにくいですが、こちらの記事を見れば2、3分で終わります。

※配達員登録がまだの方は先にそちらを済ませておいてください。
登録手順の詳細は下記で案内しています。

関連記事:DiDiフード配達員の登録方法と働くまでの流れ〜必要な物、所要時間は?

銀行口座の登録は必須です

DiDiフードから給料を振り込んでもらうためには銀行口座の登録は必須です。

配達で得た給料は口座に振り込まれるので、忘れずに登録しておくようにしてください。

ちなみに登録していく一連の流れ銀行口座の登録に関する案内はありません。

配達員登録→稼働して給料が振り込まれるまでの間に、自身の手によって登録しておくことになります。

ですが、DiDiフードでは全配達員が強制的に現金払いに対応することになっており、現金払いのお客さんが多いと、いただいた現金が自身の給料になり、銀行への振り込みはありません。
(受取額が給料よりも多くなると、逆にこちらからDiDiフードの指定の口座に振り込んで返済することになります)

銀行口座の登録手順

それでは銀行口座の登録手順を見ていきます。

まずはじめにDiDiフードの配達アプリを開き、画面の左上に表示されている顔写真をタップします。

次に表示される画面の一番上、「収支明細」をタップします。

収支明細残高の金額の箇所をタップします。

画面中段の「口座情報を追加」とオレンジ色で書かれた箇所をタップします。

そして最後に給料を振り込んでもらう口座の情報を入力していきます。

入力は以下の6項目

・銀行名
・支店名
・支店コード(3桁)
・口座番号(7桁)
・口座名義人氏名
・口座種別

全て記入すれば完了です。

まとめ

手順じたいは何も難しくありませんが、口座登録の文言がないため、少し分かりづらくなっています。

給料が振り込まれるための銀行口座という、非常に重要な部分であるにも関わらず、言わば隠しボタンのようになっているのは、やや不親切だなといった印象がありますが。

とにもかくにも稼働するまでの間に済ませておいてください。

未登録の状態で稼いだ場合は、口座が登録されるまで繰り越しとなります。

稼いだ給料が振り込まれない等といったことはないので、ご安心いただければと思います。

以上になります。

なお、この作業はDiDiフードの配達員に登録しておく必要があります。(パートナーハブでの登録会に参加し、アクティベートが有効になっている状態です)

まだの方は先に配達員登録を済ませておいてください。
関連記事:DiDiフード配達員の登録方法と働くまでの流れ〜必要な物、所要時間は?

あなたも配達員として働きませんか?

2020年8月時点のおすすめはMenu!
好きな時に自分のスタイルで。
Menu一本or他社との掛け持ちでもOK!

登録時に招待コード【 MXE736 】を入力で25000円が貰えます。
条件:登録完了30日間で50回の配達を完了。

登録はこちらから
>> Menu配達クルー募集

登録方法をチェック
>> Menu配達員の登録方法と手順~登録に必要なもの、配達開始までの日数はどれぐらい?

-DiDiフード, 配達員向け

© 2020 フードデリバリー配達員ガイド