DiDiフード 配達員向け

【大阪・福岡】DiDiフードのパートナーハブ、各都市の場所と営業時間

DiDiフードにはパートナーハブという、配達員をサポートするための窓口のようなものがあります。

このパートナーハブでは配達員登録のための研修、バッグの交換などが行われ、DiDiフードの配達員として働く上で、何かと足を運ぶことになります。
(時にパートナーセンター、登録センターと呼ばれることも)

今回は、そんなパートナーハブの各エリアの場所やアクセス方法、営業時間について紹介していきます。

配達員登録の際は必ず足を運ぶことになるので、初めて行く際は特にチェックしておいてください。

DiDiフードのパートナーハブのアクセス方法と営業時間

2021年1月時点ので、大阪と福岡がサービスエリアですが、パートナーハブはそれぞれの都市に設置されます。

パートナーハブの場所、アクセス方法は以下の通りです。

注意事項

いずれの都市も祝日は営業していません。
登録などで初めて行く方は特にチェックしておいてください。

パートナーハブ大阪の場所とアクセス


住所:
大阪市 中央区 北久宝寺町4-4-2 本町コラボビル 1F

最寄り駅:
・地下鉄中央線「本町駅」 徒歩3分
・地下鉄四つ橋線「本町駅」 徒歩6分
・地下鉄御堂筋線「本町駅」 徒歩約7分

営業時間:12:00~19:00
(祝日は休業)

電話番号:06-7711-8784
(平日10時~19時)
※フリーダイヤルではありません。

駐輪場:あり

パートナーハブ大阪の周辺マップ

本町駅というのは大阪メトロ各線にありますが、最寄り駅は四つ橋線の本町駅となります。

パートナーハブ福岡の場所とアクセス

住所:
福岡県福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館16F
TKPガーデンシティPREMIUM 天神スカイホール

最寄り駅:
・地下鉄七隈線「天神南駅」 徒歩1分
・西鉄天神大牟田線「西鉄福岡駅」 徒歩3分
・地下鉄空港線「天神駅」 徒歩約5分

営業時間:12:00~19:00
(祝日は休業)

駐輪場:あり

パートナーハブ福岡の周辺マップ

周辺には3つの駅がありますが、地下鉄七隈線の天神南駅からだと徒歩でも僅か1分で到着します。

パートナーハブに行くのはどんな時?

・配達員登録の手続きと研修
・バッグの受け取り

パートナーハブに行くのは主にこのような時になります。

普段、行く機会はそこまでありませんが、働いていて何かあった時はお世話になります。
足を運ぶ際は事前の連絡は不要ですが、登録に関しては予約制となっています。

オンラインでの研修

コロナウイルス感染症対策として、2021年1月現在、研修はオンラインで行われており、パートナーハブではバッグの受け取りのみ行っています。予約の必要もありません。

配達員の登録は公式サイト、パートナーハブという流れ

配達員登録もバッグの受け取りこそ該当都市のパートナーハブに行くことになりますが、その前段階として公式サイトで各種情報の入力、顔写真や身分証明書を送っておく必要があります。

以下、登録の簡単な流れになります。

ステップ1.まずは公式サイトで電話番号やアドレスの入力

ステップ2.顔写真、本人確認書類の画像を送付し、審査

ステップ3.オンライン研修

ステップ4.パートナーハブでバッグを受け取り、登録は完了

ステップ2の審査は早いと1日で完了しますが、新規登録者が多いと、最大5日かかることがあります。

登録を検討しているのならば、早い段階で済ませておいてください。

>> DiDiフード配達員登録はこちらから

登録の手順

配達員登録の手順は下記のページで詳しく書いています。

関連記事:DiDiフード配達員の登録方法と働くまでの流れ〜必要な物、所要時間は?

パートナーハブでの登録会の流れと所要時間

パートナーハブでの登録会は以下のような流れになります。
この一連の流れは大阪だけでなく、全エリア共通です。

ステップ1.
順番に呼ばれ説明を受ける

ステップ2.
ガイドラインの案内と研修

ステップ3.
配達用バッグを受け取る

ステップ1~3の所要時間は1時間ほど。

先ほども紹介したとおり、2021年1月時点で研修はオンラインで実施されています。

パートナーハブに行くおすすめの曜日と時間帯

パートナーハブは曜日や時間帯によって非常に混雑します。

特に注意したいのが土曜日。

副業で働く方が多いためか、土曜日は終日、混んでいます。

中でも12時から16時の間は特に人が集中するので、その時間帯だけは避けておいた方が無難です。

逆に平日の木曜日、金曜日は営業開始直後以外は比較的、空いています。
待つのが嫌だという方は、この時間を狙って行ってください。

特に16時以降は人も少なく狙い目です。

仕事内容は?

DiDiフードの仕事内容はお店の料理を受け取り、お客さんの場所まで届けるだけです。

仕事で必要なものはスマホと自転車orバイク、配達用バッグのみ。
モバイルバッテリーなど、がっつり働くとなると揃えるものはありますが、ひとまずは上記を揃えるだけで働くことができます。

関連記事:ウーバーイーツ、DiDiフードの配達員として働く上で必要なものと用意した方がいいもの

一般的な仕事だと、決まりごと、面倒な人間関係によるストレスがありますが、DiDiフードの配達員は好きな時に、自由に働くことができます。

関連記事:最高のバイト、DiDiフードで働く!仕事の流れ、内容、給料の仕組み

空いた時間で好きなだけ働くことができ、ウーバーイーツ同様、新しい働き方として注目されています。
サービスエリアは大阪と福岡のみですが、興味がある方はぜひ、登録してみてください。

>> DiDiフード配達員登録はこちら

あなたも配達員として働きませんか?

あなたも配達員として働きませんか?好きな時に自分のスタイルで働くことができます。
登録はこちらから
>> DiDiフード配達員になる
↓登録方法をチェック
>> DiDiフード配達員の登録方法と働くまでの流れ〜必要な物、所要時間は?

-DiDiフード, 配達員向け

© 2021 フードデリバリー配達員ガイド